BusinessTips

「すべてのビジネスパーソン」に役立てるためのビジネスTipsを発信していきます。

「法律関連」の記事一覧

消費者基本法の基本理念と事業者の責務

  消費者基本法は、「消費者の権利の尊重」と「消費者の自立支援」を基本理念とし、消費者政策の基本となる事項を定めた法律でになります。 <基本理念> ①消費者の権利を尊重するとともに、消費者の自立を支援することを […]

独占禁止法で禁止されている基本的な事柄

  正式名称は「私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律」で企業間の公正かつ自由な競争を促進し、事業者が自主的な判断で自由に活動できるようにすることです。 また、消費者は,ニーズに合った商品を選択することが […]

消費者契約法の基本概念と事業者の責務

  事業者の一定の行為により消費者が誤認、又は困惑した場合について、契約の申込み又はその承諾の意思表示を取り消すことができるとともに、 事業者の損害賠償の責任を免除、消費者の利益を不当に害すること全部又は一部を […]

不当競売防止法での基本的な禁止行為

  事業者間の公正な競争及びこれに関する国際約束の的確な実施を確保するため、不正競争の防止する法律です。   <基本理念>(簡単にまとめたもの) ① 他人の商品等表示として世間に広く認識されているもの […]

景品表示法

  商品・サービスの品質や価格について実際よりも著しく優良又は有利と見せかける表示が行われると、消費者の適切な商品・サービスの選択が妨げられてしまうので、一般消費者に誤認される不当な表示を禁止しする法律です。 […]

商標法と意匠法(いしょうほう)

  商標権は、他の業者、業務などと区別するため、商品、サービスに対し与えられた独占権の事になります。 商標を保護することことで、商標の使用をする者の業務上の信用の維持を図り、また、需要者の利益を保護する法律です […]

著作権法の保護対象の著作物

  著作物に対し発生する権利で、著作者の権利やそれに隣接する権利を定めることで、公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護する法律です。   <保護対象の著作物> ① 小説、脚本、論文、講演その他の […]

特定商取引法の主な概要

訪問販売、通信販売等、電話勧誘販、連鎖販売取引、 特定継続的役務提供、業務提供誘引販売取引、訪問購など、 消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、 事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルールを定 […]